本文へ移動

建退共熊本県支部

熊本県支部からのお知らせ

(令和3年10月)「建退共掛金日額」および「予定運用利回り」の改定のお知らせとお願い
2021-04-30
(令和3年10月)「建退共掛金日額」および「予定運用利回り」の改定のお知らせとお願い
●令和3年10月1日から建退共日額は、310円から10円引き上げて320円に、予定運用利回りは3.0%から1.3%に引き下げになります。
※共済証紙貼付方式、電子申請方式のいずれによる場合も適用されます。
●310円証紙は320円証紙と交換できます。
※交換期間や交換方法等、詳細については7月上旬に建退共本部より全契約者の方へ関係書類を送付します。

<留意点>
●近年の金融市場の状況等を踏まえ、制度の安定運用を図るため、予定運用利回りが現行の3.0%から1.3%に引き下げられます。
●予定運用利回り引き下げに伴う退職金水準の低下をできるだけ少なくすべく、掛金日額の310円から320円への引き上げを併せて行います。なお、令和3年9月末までに納付された掛金は、従来どおりの予定運用利回りが適用されます。
●310円の現行証紙は令和3年9月就労分まで共済手帳へ貼付いただき、令和3年10月1日以降就労分については320円の新証紙を貼付してください。
●令和3年10月以降は310円の証紙は販売しておりませんので、不足することのないようご注意ください。なお、余った310円証紙は、新証紙(320円)への交換手続きをお願いいたします。

2
4
7
2
4
6
TOPへ戻る