本文へ移動

SDGs特設コーナー

17の持続可能な開発目標「SDGs」

熊本県の建設業のSDGsへの取組み

熊本県SDGs登録制度第1・2期で県内の建設業は283社登録されています。
全体の登録事業者1008社のうち、業種別にみると全体の28.1とダントツの1位となっています。
(令和4年8月現在)
県内におけるSDGsへの関心は非常に高いと言えます。

SDGs登録事業者へのメリット

令和5,6年度熊本県工事入札参加者資格審査に係る格付け基準にて、技術事項等評価項目で加点予
◎企業イメージ向上
 ・県ホームページでの公表
 ・県SDGs公式フェイスブックによるPR
 ・オリジナルロゴマークの活用
◎市町村、金融機関等における伴走支援の検討
◎県中小企業融資制度「経営革新等支援資金」の利用
(令和4年8月現在)




次回申請受付

令和4年度第2期の申請受付は
10月1日~10月31日(予定)です。
申請はすべて電子申請となります。


Q&Aコーナー

当協会では、10月の申請受付に向けて、SDGs研修を各支部・部会にて実施し、9会場で約100社の会員の皆様にお越しいただきました。
その研修で頂きましたご質問や本会へありましたお問い合わせをQ&Aとしてご紹介します。(随時更新予定)

Q.
提出書類のSDGs熊本県SDGs登録申請書(様式第1号)とSDGs達成に向けた取組みチェックリスト(様式第2号)について研修資料にある事例を自由に選択して記入してよいか。


A.
自由に選択して記入して頂いて結構ですが、注意点がございます。記入いただきました内容につきましては、貴社がこれから取り組む目標となります。更新の際には、取組についての達成、未達成の報告もあるため、現在、貴社で取り組まれている事業に該当するもの、または、近いものを選んで記入して頂きますようお願いします。
Q.
更新の際に必要な提出書類を教えてほしい。また、取り組み内容について監査等はあるのか。
A.
更新には、熊本県SDGs登録申請書(様式第1号)の二枚目の「SDGsに関する重点的な取組み指標に係る進捗状況」への記入、提出が必要となります。
監査等につきましては、県に確認したところ、今のところ予定していないとのことです。

令和4年8月現在)
Q.
申請の内容に不備があった場合は登録できないのか。


A.
申請受付期間内に提出されていれば、 申請内容に不備があった場合でも県の担当者より修正の依頼があり、修正後に受付が可能です。
2
9
6
3
2
1
TOPへ戻る